パープルアメジストにて再建中の、ネタキャラとマイナースキル特化型の楽園(?)ニラレバギルドにようこそ!
若葉も別鯖からの移住も大歓迎! 入団に興味のある方は下記のリンクを参考にして下さい
入団希望の皆様へ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ギルマス コミケへ行く

「そうだ、コミケ行こう」

そう思いついたのが10日の朝の7時頃でした。

もともとコミケで欲しいものが一つだけあったんですが、コミケって修羅の国と化してるって聞くし、自分なんかが行ったら死ぬかなぁと思って諦めてました。

行くとしても、11日とかにしようと思っていたんですが・・・。

「BLの人が多いと噂の1日目なら、男性向け企業ブースはノーマークだったりするのか!?」

と思い立ち今日行こうと思いました(この時点でカタログも持っていない)
11日は土曜、12日は日曜と更に込み合いそうなので、なんとかなるべと出発。

ちなみに深夜から起きっぱなしで赤石してたので寝てません。
これほどまで無謀なコミケ参加者も珍しいと思う

途中の駅構内の本屋でカタログ買うつもりだったんですが売り切れてました。

あれよあれよといううちに電車は僕を運びJR大崎駅へ
JR大崎駅へついた辺りから、大きな旅行カバン?を持った女性の方が増え、これはいよいよだなと思いました。
そのうちにいかにもな感じの男性も増えました。
僕も当然その中のいかにもな感じの男性代表ですが。

ただならぬ気配を帯びた電車内に、ただ偶然乗り合わせたであろうオバサンとかがいて

「急にこんなに人増えてオバサンもびっくりしてるんじゃないかな」

と思っていたら、目的の国際展示場でオバサンもすっくと立ち上がり、ただならぬ人々と電車を降りました。
意外にもコミケには結構な年齢の女性とか多かった。

001.jpg

着いた

002.jpg

金鯖より人がいました。

この写真だと大したこと無いように見えますが、すさまじい数でした。
何故その写真がないかというと、中は人がごった返していて、とてもじゃないけど
写真撮る余裕なんかなかったんです
(撮っていいのかも分からないし)

自分の欲しかった物は前回のコミケですでに出たものであり、企業自体もそこまで並んでなかったので、20分も並ばず買えました。
人ごみに心をやられてすぐ帰ってきてしまいましたが、せっかくなんだからもう少し見て回れば良かったなと
後悔もしました。

ちなみにマリさんも着てたらしいです。
結局会えず仕舞いでしたが・・・。

今現在の自分は長く伸びた髪を切りに行くのが面倒で後ろでまとめているキモヲタスタイル、マリさんの大好きな
「ポニテ男の子」なので、マリさんが実際僕に会ったら萌え萌えになっちゃうので会わなくて正解だったかも

でも3日目も行きたくなってしまいました。
後から欲しいもの出来たんや・・・!

というわけで3日目もしかしたらニラレバの古参2名が彼の地で出会う可能性が微レ存
ニラレバで来る人他にいたらオフでもしますか?

人ごみにやられて死にそうなギルマスを見るチャンスかも

(多分会えたとしてもその後遊びにいったりとかは到底無理だと思います)

後帰りの電車でものすごくぷにさんっぽい人を見ました
あまりにも似てたのでメールで確認しようかなと思いましたが、別に今そんな連絡とるほどの
仲でも無いよなと思いやめました

あれはぷにさんだったんでしょうか
だからといってどうということもないけど


005.jpg

自分が欲しくてたまらなかったもの
ラブリーユンア
[ 2012/08/11 06:14 ] 赤石関係ない | TB(0) | CM(2)

行くって知ってたら、多分行ってましたよw
コミケ行ったことないですけど興味はあるのでww

冬は行ってみようかなぁ。
[ 2012/08/12 06:37 ] [ 編集 ]

個人的な印象では、聞いていたほど環境が劣悪なわけでも無い感じでした
(昔と比べて整備されたということかもしれません)

ただ人は凄まじい
あれほどの集まりは東京ゲームショウでしか見ていませんでした
それ以上だったかも

お目当ての同人(?)も次があるらしいので、冬にも行くかもしれませんが・・・
多分委託で我慢する気がします
[ 2012/08/13 13:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://netaguild.blog113.fc2.com/tb.php/70-714c463e







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。